" "

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ムーミン DVD コンプリートを格安価格で





「楽しいムーミン一家」全104話のコンプリートDVD-BOXが、
パッケージ仕様で価格もリニューアルされて新発売となりました!


ムーミン DVD コンプリートを購入するなら
やっぱり格安価格が良いですよね。


現在ムーミン DVD コンプリート
格安の販売店は


【27%OFF】[DVD] ムーミン DVD コンプリート(初回限定生産)


ムーミン DVD コンプリートの購入を検討している方は
売り切れにならない内にご購入下さいね。

ムーミン DVD コンプリートの魅力


ムーミン DVD コンプリートの原作であるムーミンは、
スウェーデン語=Mumin/フィンランド語=Muumiの表記がある
世界中の人気者です。


1945年から50年代にフィンランドの作家のトーベ・ヤンソンが
描いた小説や漫画が起源となっています。


トーベ・ヤンソンは1966年には、児童書のノーベル文学賞といわれる
「国際アンデルセン賞」を受賞しており、国際的に子どもに見せられる
上質な作品として認められています。


過激さが氾濫する現在のアニメや漫画にはない「友情」や「家族」
「ふれあい」「自然」などが随所に描かれ、教育的なコンテンツとして
親世代から再評価されています。





【27%OFF】[DVD] ムーミン DVD コンプリート(初回限定生産)

超原作ベースのムーミン DVD コンプリート






いろんなバージョンもあるムーミンですが、このDVD-BOXでは
ムーミンは江戸川コナン(高山みなみ)、リトルミイはバタコさん(佐久間レイ)、
主人公のGFフローレン(昭和版ノンノンとは全く異なる平成版オリジナル
キャラです。


今回のDVD-BOX作品の特徴は、なんと言っても、超原作ベースな所です。


昭和版との決定的な違いは、原作者ヤンソン兄弟が
自らアニメ製作に関っていることでしょう。


直接表示は残念ながら存在しないが、絵コンテ/脚本/美術関係等は
全てヤンソン指示のもと、斉藤博監督と毛利和昭監督が作画チーフと
なって制作されています。


正直なところ終盤の冒険編はおまけ的要素が強いですね。
微妙な話が多いので賛否両論みたいになっています。


【27%OFF】[DVD] ムーミン DVD コンプリート(初回限定生産)

ムーミン DVD コンプリートの口コミ パート2


ムーミン DVD コンプリートの口コミをみていますと、
以前ずっと録画されたいた方がものすごく多いことに気付きます。


ムーミン DVD コンプリートの口コミ パート2】


もう20年前の作品なんですねぇ…(T-T)b
毎週欠かさずにビデオテープに“標準”で
録っていたのを懐かしく思い出します♪(*^-^*)


本当に、毎週欠かさずに見る程に、素敵なお話し達です。
以前に発売されたDVD-BOXは生産数が少なく、
後から購入するには価格がつり上げられていて、とても購入は無理でした。


けれど今回新たに低価格で発売し直される事になりとても良かったです!(^-^)/


兎に角、この「楽しいムーミン一家」は小さな子供が見ても、多分、楽しくて♪
不思議で♪素敵な♪作品に感じてくれる気がします。 私は、購入しますヨ♪(^-^)b


(口コミはここまで)


お子様はもちろん大人も一緒に楽しめるムーミンって、
ものすごい作品ですよねえ♪


【27%OFF】[DVD] ムーミン DVD コンプリート(初回限定生産)




ムーミン DVD コンプリートの口コミ





ムーミン DVD コンプリートは楽天なんかでも
たいへん関心の高い人気のアニメです♪


実際にムーミン DVD コンプリートを買われた方の
口コミは参考になるのでどうぞご覧になってくださいね。


ムーミン DVD コンプリートの口コミ】


奮発してよかった!娘が小さい頃に家族で「楽しいムーミン一家」のファンに。
録り貯めたビデオは思い出の品です☆


前回発売されたDVD BOXを買いそびれ欲しい!
と思った時には売り切れ…


中古品はプレミア価格…今回も高価で迷いましたが
1枚ずつ買う手間や出費と何より後悔したくないので購入しました。


買ってよかった!ムーミンファンにはたまらないステキさです!
宝物☆最高のX'masプレゼントになりました!


(口コミはここまで)


お子様との素敵な思い出は一生の宝物ですよね。


【27%OFF】[DVD] ムーミン DVD コンプリート(初回限定生産)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。